Facebook毎日更新33日目

Facebook集客

フェイスブック毎日投稿をした実践記を下記記事にまとめています!

>>FB集客のまとめ記事を読んで学んで見る<<

今から約10年前、当時僕は漫画家を熱心に目指している身でした。
5年ほど漫画家を目指して頑張っていたにも関わらず、夢が叶えられそうにないなと思っており、非常に辛い思いをしていました。
当時、僕は自作の漫画を描いて持ち込みをしていました。
当時流行っていたミクシィを使って、他の漫画家志望者と頻繁に会ってました。
自作の漫画を持ち寄っては、互いにアドバイスしあってましたね。
自分の実力を比べて、漫画家として力が低いと実感していました。
両親に「漫画家になるぜ!」などと大見得を切って出てきたくせに、同年代の志望者と比べて自分はなんてだめなんだろうかと悩んでいました。
僕は10代の頃、自己肯定感が低く育ったのですが、20代の頃も自己肯定感を低かったです。
仮に、タイムマシンがあって10年前に戻れるなら、僕は昔の僕にこう言うでしょう。
「マイナス面ばかり見るんでなく、プラスの面も見たほうがいいよ」ってね。
人は、自分自身に対する評価を「誰もがそう思っている」と思いがちです。
たとえば背が低い人は、自分のことを背が低いと思っているし、他の人も同様に背が低いと思うだろうと思いがちです。
しかし、人の捉え方は様々で、「普通なんじゃない?」と思う人もいれば、自分より背が低い人は「あなたは十分背が高いよ」と思うことでしょう。
太っていることを気にしている人もいれば、まったく気にしない人もいます。
自分に対してかけられた「キレイですね」という言葉を、嫌味と捉える人もいれば、純粋な褒め言葉として受け取ってくれる人もいます。
他人から見れば、プラスの側面を十分持っているはずなのに、マイナスと捉えたら最後、プラスの側面だと思えなくなってしまいます。
だから当時の自分に言いたい。
「マイナス面ばかり見るんでなく、プラスの面も見たほうがいいよ」と。
PS.
僕自身が自己肯定感を高く持てるようになったのは、「センターピース」という心理学セミナーに通ったからです。
学びになるし、すこやかに生きられるようになるので、受講することを人にオススメしているのですが、その「センターピース」にはLINEの公式アカウントがあります。
公式アカウントを友だち登録すると、動画でセミナー内容を学べるので、悩んでいる人・不安感を強く持っている人は、ぜひ登録してみてください。
リンクはコメント欄に記載いたします!
===
SNS投稿100日チャレンジ中!(1日1回は必ず投稿)33日目
行動力/習慣化/発信力を高めれば生き方が変わる
そう信じて継続中!
===

稼ぐために頑張ってるが、その反面疲れていませんか? 自分を追い込んだ結果、燃え尽きていませんか? つらく不安ばかりが増える世界で生きていませんか? そんな方に今よりも「幸せ」や「充足感」を得ながらアフィリエイトを進めるにはどうさたらいいのかをお伝えしていたします。 5万円を呆気なく稼いだノウハウをメルマガ登録後にプレゼント! もし、ご興味がありましたらご登録お願いいたします。
Facebook集客
ヤマモトをフォローする
超価値のある人になろう

コメント

タイトルとURLをコピーしました